2017年 09月 27日

123

本当にいた!個人情報を抜く、不良ハプニングバー店員。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.yumegokochi.net/
 

YKIIRDJQ.jpg

ハプニングバーに足しげく通っていた時期の中で、良いこともあれば悪いことだってございました。今回は「本当にあった!実録・ハプバー事件簿〜不良店員の悪行〜」なるものをお届けしてまいります。

顧客情報、抜かれました。

都内の某ハプバーHに通っては、女であることを利用してタダ酒を飲み散らかし、時にはエッチなお兄さんをつまみ食い…という楽しみ方をしていた時期がありました。わたしが遊びに行っていた時間帯は、ほとんど深夜、それも日付が変わる頃の時間帯。件の不良店員は早い時間のシフトですので、なかなか顔を合わせることがなかったようです。
いつもと比べると少し早い時間帯に遊びに行った時のこと。その日もいつものように飲み散らかし、エッチなお兄さんをつまみ食いし、とりわけ変わったこともなく帰宅いたしました。

見知らぬ番号からの着信。はて?

しばし睡眠を取り、目を覚まして携帯電話をチェックすると登録していない番号からの着信履歴がありました。はて、どなたであろう?と思いつつも続けてメールを確認してみると、見慣れない番号からのショートメールが。
「こんにちは〜!アキラだけど、分かるかな?」アキラ?誰やねん。でも覚えがあるような、ないような…。
分かりません。誰ですか?と返信を打つと、またメール着信が。
「ハプバーHの、アキラだよ!ユウさんのこと気になるからメールしちゃった^^」
ハプバーHは受付を過ぎたあたりにロッカールームがあり、携帯電話や貴重品はそこに預けます。店内への携帯電話持ち込みは禁止されているので、例えお客さんと仲良くなったとしても店内で連絡先交換をすることはまずありません。

お客さんかと思いきや、まさかの店員でした。

どうしてわたしの電話番号を知っているんですか?と聞いてみることにしました。しばらくして来た返信メールを読んでみると、驚愕の事実が発覚します。
「気になったから、店のパソコンで会員番号から調べちゃった^^;」
正直、ぶったまげました。お客さんかと思ったら、店員かーい!いやいや、ハプバーって個人情報を特に慎重に扱うべきお店なのではないでしょうか?
よく話を聞いてみると、彼の担当している時間帯は彼ひとりで営業しており、色々とやりたい放題なのだそう。なるほど、そりゃレギュラーで店に出ている社長の目も届かないよね。
そして年齢を聞いてみると、これまた驚愕。御歳40歳だそう。越えたほうの、アラフォーです。情状酌量の余地でもあるかと思いきや、話を聞けば聞くほどに、アキラはダメなヤツでした。

様々な人種が集まる繁華街、中にはこのような不良店員も存在します。お店を信じて個人情報を提出している身としてはとても残念なことではありますが、皆様も夜遊びには十分気をつけていただきたいものでございます。
タダ酒飲み散らかしたバチでも、当たったのかしら…。


文|カサイユウ(ライター・元風俗嬢)


↓↓↓マニアックスライター陣がネタ作りに使ってる出会いサイト。エッチできたら体験談をマニアックスまでお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

琥珀
尻舐め女

このコラムを書いた人

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

二十代の大半を、東京の風俗業界で過ごした元風俗嬢。ナイトワーカーとしての半生をまとめた人気連載シリーズ。思慮深く、洞察に富んだ性格で風俗嬢ライフをさわやかに駆け抜ける。

カサイユウ(ライター・元風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店