2018年 05月 21日

754

ここに注目すればナンパOK。モノに現れる熟女心理を見分ける

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.hiroshima-dousoukai.com/
 

WKLPXKRM.jpg

▲おっぱいをわしずかみにしたい。人妻マル秘伝説のゆうこ
http://www.maruhi-densetsu.com/cast/

世の熟女好きの方は、「とにかく若い女性でないとダメ」というタイプの方に比べると、「(当人の年齢層にもよりますが)ナンパしたり付き合ったりするのは、若い子限定よりも楽なのではないか」、と思われがちです。「若い子のほうが敷居が高いから」、というところからくるイメージなのですが、実際には熟女もかなり高いハードルを持っていて、簡単にはいかないようです。少ないチャンスをいかすためには、どのあたりに注目すればよいのでしょうか。

そもそも遊んでいる人が少ない

熟女相手のナンパや交際が困難な理由は、根本的に「熟女と呼ばれる年代の方は、目に見えて遊んでいる(またはチャンスがある)ようには見えにくい」、という事情があります。「遊んでいる若い女性」は、繁華街やアミューズメント施設でそれこそいくらでも見かけます(もちろん母数が多い分、既にカップルとなっている場合も多いのも事実です)が、「遊んでいる熟女」は、意識しないとなかなか見つかりません。20代のように「あからさまに遊んでいる」ように見えないことがあるものの、少子高齢化といわれて絶対数が多いはずのわりに、「ナンパや交際のターゲット」として熟女をとらえた場合、若い女性と比較すると非常に少ない印象になってしまいます。

身に着けるモノからあたりをつける

熟女好きの人は、当人が熟年である場合と、若年層の年上好きというパターンがあるかと思いますが、どちらのケースもなかなか「一発で成功」まで持っていくことは至難の業です。そこで、外見から見て「落とせる可能性のある熟女の注目すべきポイント」をお話ししますと、それはずばり「身に着けているモノ(衣服や靴、バッグなど)から判断する」という方法です。

ポイントを絞れば成功率はアップ?

具体的にご説明しますと、衣服であれば「サイズが合っていない(大き目)」、バッグであれば「大きい(実際に持ち物がたくさん入っているかどうかは問いません)」、靴であれば「汚れている、またはかかとがすり減っているがケアしていない(気が回っていない)」、こういったポイントから、ターゲットの熟女の遊びプラスアルファの「隙」のようなものを垣間見ることができます。熟女風俗でトークの練習をするのも一考ですが、モノに現れている熟女の心理状態をうまくつかんで、是非少ないチャンスをものにしてください。


文|つかもとまさし


↓↓↓マニアックスライターがエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。ぜひ体験談を編集部までお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー


琥珀
尻舐め女

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店