2017年 11月 13日

25

【出会い系】プロフィール“マグロ志願・バター犬になります”にレスくれたオバチャン二人組

隅田浮一

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://hirugao-duma.com/
 

NORQQWXX.jpg

オレは投げ釣りをする場合、同時に2竿~3竿を投げておいて、待つヤリ方をする時もあります。中川沿い(埼玉県)では、よくこの手を使っていました。
「出会い系」でも、その癖が抜けずにヒマな時には2~3の業者を同時に進行したりしてもいます。
今回はそうした中で、“置き忘れ”ていたメッセージにまつわるエピソードです。

ダメモトな「マグロになりますよ!」を忘れてた!?

相性や年齢層、女性側のノリが合わなかったりして「ここのサイトとは合わないなぁ」なんて思った時に、オレは“置き竿・待ち竿”のメッセージを入れたりしています。

中途半端にポイントが残っている時なんかは、出会い系サイト内のヤリトリだけでもヒマ潰しにはなるし、もしもアポなんて事になったら儲けモノですから。
この位のリラックスした気持ちでいたんですよ。

「“マグロになられせてください!”」と大見出しには打っておいて、プロフのPR欄に「刃物や火器、鞭はご勘弁を(笑)。顔面騎乗は喜んで受けますし、バター犬にもなりますよ」と、入れておきました。

当然、レスが来ないどころか、イタズラさえも入らない状況でした。そんなものなので、そのサイトの事は忘れていたのです。

唯一返ってきたのは“オバチャン3P”の誘いだった!

そのメッセージの事はすっかり忘れて、別のサイトをパトロールでもしようかと開きかけた時、何気に件のサイトを開いてみたんですよ。そうしたら、「新着メッセージが1件」と表示されているじゃないですか。それで「あっ、あの時のか!」と思い出したんです。

そこには、「40代と60代の、仲良し超熟婆の二人組です。3Pでよければ会えますよ。希望の“痛いのナシ”はOKです」と入っていました。
仮に40代をX子さん(ややポチャで爆乳)、60代をY子さん(スレンダーで美尻)としておきます。数回ほど、出会い系サイト内で打ち合わせをして、“平日の夕方まで”“ホテル代はこちら(オレ持ち)”と、“二人の指定する駅前に集合する事”と条件も決まり、あとは会うだけと相成ったのです。

金でもせびられるのかと思ったオレは、安心しました。

発射は常に仰向け態勢で!

実際に会ってみるとX子さんは北斗 晶似(自分では木の実ナナ似と言っていたw)、Y子さんは野際陽子似で、二人とも「出会い系」素人レベルでは高い方でした。

さっそく三人入室可のラブホに入ると、キスもそこそこに入浴タイムです。そこでは、二人がかりでアナルから足の指先までキッチリ洗われました。自分たちで舐めるのでしょうから、入念です。Y子さんはオレの背中に貧乳を押し付けながら「髪の毛も洗ってあげるよ」と、心遣いも見せています。

「さぁ、マグロになって頂戴ね」と、仰向けに寝かされたオレにX子さんが声をかけ(イニシアティブはX子さんが取っていた)、いよいよスタートです。

まずは、上半身をY子さんが担当して、顔から乳首、そしてヘソまでを丹念に舐め出しました。X子さんは「Y子さんと一緒なんて、久し振りでワクワクしちゃう」と言いながら、チンコから袋をまずは強めに吸い付けてきます。
オレはオレで、ヘソを舐めているY子さんの黒いワレ目から黒クリを指で後方から弄って遊んでいました。

するとY子さんは「あっあ~、ダメ。チンコ~」と叫んでシックス・ナインのスタイルに。そこは、既にX子さんが責めている最中なので舌2枚が合流する形となって、茎からカリを重点的に攻められました。
その最中にオレは、両脚を大きくM字に開かされてアナルをX子さんにホジられる始末です。たまらなくなり「もう限界、1回出させて!」と発射の態勢です。
「しょうがないなぁ」と言って、Y子さんが口を被せてきたので、そのまま口内にドピュン!しました。

「今度はワタシのを舐めなさいよぉ」と、次はX子さんが顔面騎乗です…。

二人ともマンコはビチョビチョで、常に濡れ濡れ状態でしたね。ヤリっ放しは無理なので、三人揃って仮眠を取ると、X子さん持参の「ユ○ケル」を飲んで、また1回と快感がエンドレスでした。
発射は騎乗位か口内で、こう書くと単調なように思えますが、実際にはチョー気持ちイイです。その時は9月だったのですが「年内に、もう1回は三人で会おッ!」と約束して別れました。


文|隅田浮一

琥珀
尻舐め女

このコラムを書いた人

隅田浮一

大学卒業後、主版社・編集プロダクション勤務を経てフリーライターへ。趣味はクルマ、バイク、女性等において「昭和の匂いのするモノ全般」。最近、足腰の衰えを痛感し、プールで歩く日々が続く。1966年生れ、独身。

隅田浮一

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店