2018年 01月 05日

814

「紐パンよ♡」で現れたオンナは五十路後半のインラン超熟女!

中川デイブ

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://jj-1chance.com/
 

BKEIYQAC.jpg

最近、めっきり数が少なくなったテレクラ店。私の最近の“行きつけ”はというと、同じチェーン店で、地元に程近い都内足立区T駅と春日部(埼玉県)駅前にある「R」です。
どちらもクルマでも電車でも行ける距離にあるので、交互に利用しています。

そのT駅の方に、日曜の朝7時に入店した時に会った、熟女とのエピソードです。

「お早いんですね」電話の向こうから ネギライの言葉が…

テレクラ全盛時は24時間営業も珍しくなかったのですが、今では法規制や何やで、朝から深夜0時までの営業がオーソドックスなシステムになっています。

その日は原稿の〆切もなくて“完オフ”だったので「たまには日曜の朝からテレクラにでも行ってみるかぁ」と、軽い気持ちで出かけたのでした。
さすがに日曜の朝ともなると、人はまばらでコールが来るかどうかが心配でした。普段は平日に行く事が多いものでしたから。
でも、「モーニング」のコースなら低料金で、昼過ぎまで店にいられるのでHなDVDでも見ながら長期戦の構えでいたんです。

「なんで、こんな時間にテレクラにいるの?オジサンって変態?」みたいな若いコの冷やかしコールや、高飛車オンナからの蔑みコールを受けて、テンションは一気にダウン・モードでした。そんな時に、
「おはようございます。お早いんですね、お客さんがいてヨカッタわ」というコールを取ったんです。

この8時前に電話してきた良子さん(仮名・50代・専業主婦)は、二つ隣の駅からテレクラ目的で来たと言っていました。
なんでも、旦那がゴルフで朝早く出かけて行ったので、自分も“久し振りに”と遊びに来たとか。
「こんなオバチャンでも良ければ、遊んでくれるかしら?若いコには肌の張りでは負けるけど“長年の技”はあるわよ(笑)。試してみなさいよ、1度くらい」

50代でも後半の「熟々した女よ」と言っていましたが、声は40代前半にしか聞こえません。私は普段から「熟女好み」を広言しているとはいえ、なかなか50代熟マンを賞味した事がなかったので、興味本位で駅前アポをする事にしたんです。ちなみに、私が聞いてもいないのに、
「今日はスケスケの紐パンよ♡あとで、紐を外してネ」と言っていました。

底なしの性欲にギブ・アップ! 「3回は無理だよ」

まだ朝の8時なので、駅前ロータリーが閑散としているのをイイ事に、私達は堂々と待ち合わせです。
そのまま彼女は腕を組んできて、線路沿いのラブホへ入りました。
「ここって、いつも電車から見えてて“いつかは入ってみたいなぁ”って思ってたのよ。それが、こんな一回りも年下の男と入るなんてネ」。

この良子さんは150cmくらいと小柄で、ボブというかクレオパトラみたいな髪型をしています。全体的に不二家の「ペコちゃん」みたいで、崩れたボディラインが幼児体型みたいでスタイルも似ていました。

彼女はバスタブの用意をして「さぁ、脱がしてヨ」と下着姿で私を挑発しています。ブラ・パンともに半透明のモノです。私は、まずはオッパイを揉みながらブラジャーを外そうとしましたが、
「ショーツの紐を解くのを先にして。紐パンを外してくれる約束でしょ?」と、息を荒らげています。私はベッドに良子さんを座らせて、レースで透けたパンティの割れ目部分を中指でなぞりながら紐を外しました。

「あなた、若いのに慣れてるのねぇ。そのまま指でマンコを掻き回してよ」
彼女は自分でブラジャーを外して、仰向けになってオッパイを揉み出しています。そうしているうちに、彼女の肉襞はビショビショに濡れだしました。
「このまま入れてぇぇ、上になって突いてきてぇぇ~」と正常位をせがんで、私の尻を両手で抱えてオマンコを痙攣させて“ピュ!”と少量の潮を吹かせてイッてしまいました。私もソレに合わせて大量の精液を熟マン内部に放出です。

そのまま一緒に入浴した後は、お互いに1回イッたためか、落ち着いて全身を舐め合いました。その流れで騎乗位で2発目を、またしても熟マン内に発射です。

それでも彼女の欲望は収まらずに、私のチン棒君を咥えていましたが「すぐには勃たないよ、すぐには無理っ!」
フェラはツボを知り尽くしているらしく、凄く気持ちイイのですが、すぐには復活はしません。それでも彼女はペニス自体がよほど好きらしくて、“半勃ち状態”のままの私の分身を小一時間はしゃぶっていました。

別れ際に野暮だと思いつつ本当の年齢を聞くと「また会ってくれるって約束してくれたら教えてあげる…58歳よ」。

美魔女というよりは超熟女といった風情の彼女は、白状したのでした。


文|中川デイブ


■「中川デイブ」の掲載媒体一覧
http://www.kyonyu-fuzoku-joho.com/columun_list/366
http://www.jukujo-fuzoku-joho.com/columun_list/760
http://www.debusen-fuzoku-joho.com/columun_list/444
http://www.anal-fuzoku-joho.com/columun_list/323
http://www.hitozuma-fuzoku-joho.com/columun_list/558


↓↓↓マニアックスライターがエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。ぜひ体験談を編集部までお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー


琥珀
尻舐め女

このコラムを書いた人

中川デイブ

手書き時代から様々な記事を書き散らかすのが好きな老ライター。「政治から風俗まで」が守備範囲だが、狭く浅いのが特徴。プライベートでは、デリよりもテレクラや「出会い系」を好む。52歳・現在独身。只今、花嫁熱烈募集中。

中川デイブ

関連するその他の記事