2018年 01月 22日

9469

近所の金持ちの家に入ってそこのおばさんを犯す

清水照美

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://wifesoap.jp/
 

YMYHWJTL.JPG

つい出来心で、他人の家に入ってしまった。

別に泥棒しようと考えて入ったわけではない。

近所ではちょっとした金持ちだったし、どんな生活をしているのか、少しだけ覗いてやろうという気持ちだった。

ところが中に入った途端、その家の女に見つかってしまった。

女はリビングでうたたねしていたようだ。

「きゃあっ、どろ…」

と言いかけて女は口を押えた。

無理もない。

ハタから見れば、どうしたって泥棒にしか見えないだろうな。

女は、年齢は40代後半くらいの熟女。

というか、あとで裸にしてみたら、肌のたるんだ普通のおばさんだったけど。

それでも一応同じ町内会だし、おばさんも俺の顔は知っていたようだ。

正直、まずいと思った。

何とかしなければと思ったら、自然に体が動いていた。

気がついたらおばさんの上に馬乗りになっていて、「やべえ」と思ったけどもう遅い。

ここで謝って許してもらったとしても、あとで110番される可能性は十分にある。

そんなことになったら俺はこの町にいられなくなるし、親にどんだけ怒られるかわからない。

だったら、俺が無事でいられる方法はひとつだけだ。

「家に誰かいるの?」

そう聞くと、おばさんは首を横に振った。

俺は笑ってしまった。

バカがつくくらい正直な女だ。

だが、それがこのおばさんの運命を決めてしまった。

もし誰かいる素振りでも見せたら、ビビりの俺はそこで退散したかもしれないのに。

しかし、おばさん一人とわかったから、俺は決心した。

それは、口封じにこの熟女を犯すということだ。

「ひっ…」

大きめの胸を揉むと、あわれな熟女は小さな声を上げて身を固くした。

「騒ぐなよ」

低い声で脅してみせる。

それから、両手を使って柔らかい肉の塊を揉んでいると、熟女が静かに言った。

「どうしてこんなことするの。こんなおばさんに興味ないでしょ」

俺を逆上させることなく、うまく諭して帰らせようという戦法だ。

「見られたから口封じだよ」

俺は事も無げに言う。

「ああ、やっぱり」

それを聞いて、熟女はため息をついた。

「だったら大丈夫だから」
「大丈夫って何が?」

俺は趣味の悪い紫色のTシャツの中に手を入れて、真っ黒な乳首をつまんだ。

すると、「んん…」と熟女が声を漏らす。

「誰にも言わないから。ね、約束する」

熟女は哀願するように俺の顔を見た。

「いいや、信用できない」

俺は乳首を弄っていた指を、今度はスカートの中に忍ばせた。

「ああっ、いやだっ」

女は俺だけに聞こえるくらいの声を上げた。

大きな声を出すつもりはないようだ。

よほどこの状況を近所に知られたくないのだろう。

近所の人が駆けつければ助かるのに、この女はそれよりも、犯されそうなのを周囲に知られないことを優先させた。

つまり、女は最初から泣き寝入りするつもりなのだ。

それなら、俺にとっては好都合。

なぜなら、この熟女が警察に駆け込む可能性はほとんどないからだ。

パンティに手をかけると、熟女は「だめっ、だめっ」と言って俺の腕をつかんだが、かまわず一気に引き下げた。

「ああっ、やだぁ!」

足からパンティを引き抜く瞬間、女はひときわ甲高い声を上げた。

パンティを脱がすと、俺は膝立になってズボンを下ろした。

ズボンの中から勃起したペニスが出てくると、「夫がいるんです、許してください!」

熟女は、強いが小さな声で懇願した。

「夫は働き者か?」
「えっ?」
「いいから答えろ」
「はい、働き者です」
「そうか。それはよかったな。だからこんないい家に住めるんだ。そうだろ?」
「はい…」

熟女と意味不明な会話をしながら、俺は膣穴にペニスを突き刺そうとした。

だが、女が入れさせまいと腰を左右に揺するから、狙いが定まらない。

「おい、じっとしてろよ」
「嫌です、許してください!」

女はわあわあ泣き喚いた。

「静かにしな。それとも、大声出して近所中の人をここに呼んでやろうか」

そう言うと、熟女は急におとなしくなった。

この状況で俺が大声を出すはずがないのに、パニクッた女はそこまで頭が回らない。

女がひるんだ隙に俺はペニスの先を膣の中に入れ、あとはグイグイ押し込んで一気に奥まで突き進んだ。

「うわぁ、おばさんのマ●コ、締まりいいなぁ!」
「そんなのいやぁ!」

ピストンしながら体を重ね、胸を合わせるとおばさんは俺の肩を必死に押し返そうとした。

玄関で物音が聞こえたのはそのときだった。

音のした方角を見ると、セーラー服を着た女の子が立っている。

まだ状況がつかめてないようだが、たぶんこの家の娘だろう。

ポニーテールが似合う、まだあどけない表情の女の子だ。

彼女は僕と目が合うと、二階に駆け上がろうとした。

母親に似てバカな娘だ。

二階ではなく、外に駆け出せばよかったのに。

俺は熟女からペニスを抜いて、セーラー服のあとを追った。

「きゃあっ」
「いやぁ!娘はやめてっ」

ほぼ同時に、母と娘の悲鳴が聞こえた。

階段の少し手前でセーラー服に追いついた。

腕をつかんで床に引き倒す。

スカートをめくりパンティを下ろすと火がついたように泣き叫んだが、かまわずペニスを突き立てた。

「あぅっ、いたいっ、お母さん助けて!」

まだ処女なのか、濡れてないから痛いのかはわからない。

とにかくペニスを奥まで入れて、あとは夢中で腰を振った。

セーラー服はわんわん泣き叫び、向こうでは母親がわおんわおん泣いている。

母娘の大合唱の中、俺はセーラー服の女の子にたっぷり中出しした。


文|清水照美

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

尻舐め女
PCMAX

このコラムを書いた人

清水照美

サブカル系を中心に執筆しているライター。 官能小説やアダルト記事も手掛けています。 こんな女性がいたらいいなぁという、多くの男性が抱く妄想をそのまま文章にしているので、きっと共感してくださる方がたくさんいるはずです!

清水照美

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店