2018年 04月 27日

66

(2記事目/2)時代は数十年で変わる。ではAVはどう変わったのか

AV
清水照美

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.hentai-bijyukujyo.com/
 

RDTOGNRQ.jpg

時代が変わればいろんなことが変わってくるものだ。

少し前まで当たり前だったことが、いまでは非常識といわれることもある。

たとえば今から40年くらい前までは、東京の山手線の中で赤ん坊に母乳を飲ませるのは普通のことだった。

つまり、山手線の車内で母親が赤ちゃんに母乳を飲ませるわけだけど、今頃そんなことをする人はいない。

もしいたら、それはおかしな人だと思われてしまうだろう。

でも、40年くらい前までそれは当たり前だったし、誰も変だとは思わなかった。

昔の日本人は中国人のような振る舞いをしていた

同じく40年ほど前、東京の渋谷駅で「割り込みしないでください」というプラカードを胸に下げて、ホームで監視している駅員の写真がある。

割り込みといえば、中国人のバスや電車の割り込みシーンを思い出す人も多いと思うが、数十年前までは、日本でも駅員がプラカードを下げて注意を喚起しなければならないほど、割り込みが横行していた。

近年、日本人の礼儀正しさは海外でも評判だが、もしかしたら日本人が礼儀正しくなったのは、割と最近のことかもしれない。

というのは、数十年前日本人旅行者は海外で非常に評判が悪かったからだ。

黄色い顔して、大勢集まって騒いでいるのは日本人だし、爆買いするのも日本人。

同じ黄色い顔をしていても、おとなしくて礼儀正しいのは中国人だといわれていた。

いま日本各地でひんしゅくを買っている中国人と似たような振る舞いを、かつては日本人も世界のあちこちで繰り返していたわけだ。

そういえば、世界中から非難されても平然としている北朝鮮のやり方は、太平洋戦争突入前の日本にそっくりだといわれている。

昔は日本が中国や朝鮮半島をおびやかしていたが、いまは日本が中国や北朝鮮におびやかされている。

こうしてみると、数十年たつと真逆になることって、案外多いのかもしれない。

ではAVはどうなのか、と思って見てみた。

といっても、AV自体数十年も歴史がないし、僕がカメラマンをやっていたのは20年前だから、現在とそれほど大きな違いはない。

それでも、やっぱりいくつか変わったな〜と思うことは、いくつかある。

まず、近親相姦がそれほどタブー視されなくなった。

母親が息子に手コキの衝撃

以前このコラム(「実際の近親相姦は叔母やいとことできてしまうケースが多い」)で近親相姦物について書いたが、少し前まで近親相姦は徹底的にタブー視され、絶対に触れてはいけないものとされていた。

だけど、現代ではそれほどでもない。

もちろんタブー視はされているけど、昔ほど嫌悪感を持って見られる風潮はなくなりつつある。

個人撮影の近親相姦物が、数多くネットにアップされてるのを見ても、そのことがわかる。

ところで、最近では中学や高校生の息子が受験勉強に集中できるように、手コキで抜く母親が増えているらしい。

これはネットを通じて密かに広がっている。

最初は、成績が伸び悩む子供を持つ母親の意見交換の場であった、ブログや掲示板から始まったことのようだ。

「私はこうして子供の成績を上げた」といった体験談の中に、「手コキでスッキリさせて勉強に集中させる」というのがあった。

それを読んで、「私もやってみよう」という母親が現れて、徐々に広がったらしいのだが、こういうときネットって恐いよな。

いけないとわかってるけど、やってるのは私だけじゃない。

こう考えれば罪の意識が薄れる。

息子とセックスなんてとんでもないけど、手コキくらいならかまわない。

おそらく、当の母親はこういう感覚なのだろうけど、これでいいのかねえ。

寝取られ好きが増えている?

ネットでは最近、「寝取られ」「寝取らせ」という言葉が、やたらと目につくようになった。

「寝取られ」「寝取らせ」とは、自分の妻や彼女の浮気のことだ。

昔なら絶対に許されなかったことだけど、現代ではそれを容認する空気も出てきたから、世の中変われば変わるものだ。

もっとも、昔から寝取られ願望のある男はいただろうけど、以前は「女に浮気されるのは恥」という考えが根強くあったものだ。

しかし、現代ではそういう感覚が薄れてきたような気がする。

だから、これまでタブーとされていた「寝取られ」「寝取らせ」なんてものも出てきたのだろう。

浮気は、昔は男の特権みたいなところがあって、男の浮気は許されるけど、女が浮気すると絶対に許してもらえなかった。

だけど、現代ではそれが逆転していないだろうか。

現に、最近では女の浮気のほうが増えているらしいのだが。

男と女の立場も、数十年たつと変わるということかもしれない。


文|清水照美

おもしろエロ過ぎ編集部オススメのガチ体験コラム!素人セフレ事情、裏風俗潜入、健全エステやマッサージでこんなことが起きています

▲実際の体験談だからこそエロいハプニングばかり起こります!


マニアックスでお届けしているコラムは全てライターが実際に体験したお話です。

10代から30代主婦~熟女まで素人女性を出会い系でくらい尽くす生々しいセックス事情。さらに、裏風俗への突撃潜入取材や、健全エステでも当たり前のように起こる事故はまさに危険レベル!マニアックスオススメのどエロ事件簿をご紹介しましょう。

ひたすら手コキが好きな変態女子は多い!無料風俗だから素人は暴走する

まずは手コキ好きなら絶対に見逃せない暴走するS痴女との出会い。こちらの手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶では何と手コキ48手を繰り出す女性にもてあそばれてしまい…。風俗ではありえないチンポをしごきたい素人が多すぎますっ!

エッチな手コキ好き看護師に連続で抜かれた体験談エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶では素人痴女が3時間に渡りチンポがもてあそばれて「もうムリ」、なんとも悲惨な結末に。

クンニされたい女たちが「舐め犬」を募集中!フェチ女子が多すぎる出会い系の実態

出会い系で「舐め犬」を募集する23才のOL。ちんぽは触りませんが、ひたすらクンニだけされたい、という変態さんのお話しです。性癖を隠さなくていい出会い系だからこそ、こんな女性と知り合えてしまいます。

こちらのコラム無料風俗「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会いでは、生々しい舐め犬プレーが延々と繰り返されます。

そんな変態女子、セフレ希望の女性と確実に出会えるマニアックスライター御用達サイトはこちらPCMAX!


潜入裏風俗!グレーゾーンの地雷は避けられないのか?出会い系やツイッターの裏側に生息する女子


もしあなたが「裏風俗」好きなら絶対に外せないのは、こちらの潜入レポートでしょう!闇の深い出会い系の中に生息する援デリなどの「裏風俗業者」の実態をあばきます。

潜入コラム無料風俗を極めるチリが非合法業者にわざと騙されてみた!壮絶体験レポートでは、相手が非合法な業者であるのを知った上でライターが突撃潜入!身の危険を感じながらも、その悪どい手口を公開しています。

そして今流行りの「プチ援交」。ツイッターや出会い系では個人営業の女子が増殖中!早速マニアックスライターがそんなグレーゾーンに潜入しました!

ネットカフェでチングリ返し手コキ!ちんぽに飢えた24才素人の強制発射でその実態に迫ります。

セックスに飢えた素人が見つかる大手出会い系なら安全です。ただし、あくまで自己責任でお探しください↓


健全アロマ・メンエスでキワを攻められながら誤爆を狙う!マニアックス人気の健全店エロシリーズ

メンエスやタイマッサージなど、どんな健全店でも誤爆「事故」は起きてしまいます。「自家発」までならオイタもオッケー、そんなお店もあるのがドキドキ感を高めてくれますね。

潜入ライターが自ら誘導した結果…起きてしまう自爆事故も健全マッサージ店では少なくありません。メンエスで自爆エロをセラピストに仕掛けた結果!まさかの事故?<ではリアルなアロマエステでのできごとをお楽しみいただけます。

健全店での暴発事故は狙えるのか?100%健全店で「ヌキ」事故発生!これぞ無料風俗!お相手はセフレ候補?ではマニアックスライターがとんでも、な事態に遭遇!

さらにっ!超健全なはずのタイマッサージでもまさか、やらかしてしまいます!
裏オプションと言えるような「睾丸マッサージ」、ジャップカサイをお願いしたところ…なんとタイ美人セラピストがやってくれましたー。

大人気の「健全店で抜けるのか?」シリーズ「健全店」で抜けるのか?超健全タイマッサージでオイル睾丸きた~♪では起きてはいけないまさかの結末が待っていました!!


【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

みなさんの出会い体験談・アダルトコラム・手コキ風俗体験レポートを是非編集部までお送りください!文章の上手い下手は一切問いません。反響のあった記事には『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

PCMAX無料登録はこちら R18
ハッピーメール無料登録はこちら R18
Jメール無料登録はこちら R18

琥珀
尻舐め女

このコラムを書いた人

清水照美

サブカル系を中心に執筆しているライター。 官能小説やアダルト記事も手掛けています。 こんな女性がいたらいいなぁという、多くの男性が抱く妄想をそのまま文章にしているので、きっと共感してくださる方がたくさんいるはずです!

清水照美

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店