2016年 11月 28日

255

娘のAV出演を知って親がビデオを全部買い取った話

AV
工藤タツオ(AVカメラマン)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://xn--xls61an44c.com/
 

ZHDUWPOM.jpg

昔、某有名タレントが無名時代にAVに出演していたことがわかって、所属事務所がそのタレントの出演したビデオをすべて買い取ったという話があった。

これと似たような話が、僕のまわりでもあった。

ただ、それは有名タレントではなく無名のAV女優だったし、買い取ったのも事務所ではなくてその女優の親だったけどね。

つまり、こういうことだ。

東京の大学に進学した娘が、AVに出演していることを知って仰天した親が、販売直前のビデオをすべて買い取ったというわけ。

女は資産家の息子の婚約者

製作費を含めて全部で1000万円くらいと聞いたけど、親は即金で払ったらしい。

よほどの金持ちらしいけど、どうしてそんな家の娘がAVなんかに出るんだろうね。

聞いた話では、その女は地元の資産家の息子と結婚することになっていたらしく、それで親があわててもみ消しに走ったらしいんだ。

一番得したのは制作会社だよ。
AVビデオが、1本の売れ残りも出さずに完売だからね(笑)

この問題のビデオは、僕が撮影したんだ。

この女はなかなかの美人で、スタイルもよかった。
本人はタレントになりたかったらしいけど、その夢はかなわなかった。

よくある話だけど、所属事務所の社長にさんざん食われたらしい。

事務所の先輩タレントにも、呼ばれれば断れずに抱かれていた。

それなのに、仕事はろくに回ってこない。

結局、男たちに都合よくなぐさみものにされただけで、行き着いた先はAVだったというわけだ。

AV女優には、ありがちなパターンだった。

だけど、こんな女を嫁にもらう資産家の息子は、たまったもんじゃないよな。

遊びまくって最後は資産家の嫁

こんなことをやっていながら、この女は卒業後は地元に帰って、ちゃっかり資産家の嫁におさまるつもりなんだからね。

それとこの女、かなり遊んでるっぽい。
僕もAVカメラマンをやってて、かなりの数の女のセックスを見てきたからね。

だいたいわかるんだよ。

まぁ、事務所の社長や先輩にさんざん仕込まれたのもあるだろうけど。

フェラチオがうまかったな。
咥えてもらった男優が、「うっ」と何度も声をあげてた。

撮影を意識して、じゅぶじゅぶ卑猥な音を立ててしゃぶってたし。

AV女優としてはかなりの逸材

見てるこっちがビンビン立ってくるくらいエロかったな。
もちろん、そのエロさは映像にもバッチリ出ていた。

だから、この女のビデオはかなり売れるだろうと言われてたんだ。

まぁ、親が買い占めちゃったから、もうわからないけどね。

実は、この話には後日談がある。

親が買い取ったビデオは完成品だけだった。
本当は、まだ編集中のビデオがあったんだ。

親はそれを知らないから、完成版だけ買い取って、これで娘の将来は安泰だと思ったらしい。

制作会社は、編集中のビデオをどうしようか迷った。

もう1本あるといえばそっちも買い取ったかもしれないけど、編集中だからそんなに高い金額は要求できない。

それに、もう1000万円払わせてるしね。
これ以上はまずいだろうと、結局編集中のビデオがあることは内緒にした。

そして、3年くらいたってからそのビデオを販売したんだ。
ただし、顔を出すのはまずいから、モザイクをかけてね。

たぶんその頃には、資産家に嫁いで子供も生まれていたんじゃないかな。

顔にモザイクがかかったワケありのビデオは、「AV女優なのになぜ顔にモザイク?」と、妙なところで評判を呼んで、そこそこ売れたらしい。

こんなあこぎな商売をやる制作会社は、その後つぶれてしまった。
それにしても、涼しい顔で資産家に嫁いだ娘も、その親もたいしたタマだよ。


文|工藤タツオ(AVカメラマン)

失格


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


琥珀
尻舐め女

このコラムを書いた人

工藤タツオ(AVカメラマン)

AVカメラマンの経験がある異色のライター。現在はアダルト小説と サブカル記事を書いているが、アダルトネタはAV撮影時代の経験を元にしたものも少なくない。

工藤タツオ(AVカメラマン)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店