2020年 06月 18日

3162

徹底検証!顔射の起源やぶっかけとの違いを考えてみた!

AV
瀬尾マサト

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.siluba.com/
 

BVNWCZXR.jpg

AVやその他アダルト創作物においていまや無くてはならないものの一つとなった顔射。ここではそのやり方や起源、ぶっかけとの違いなどについて考えていきます。

顔射ってどういうもの?

顔射とはパートナーの顔に射精をする行為のことをいいます。女性相手はもちろん、同性愛者でも行われるプレイのひとつとなります。精子というのはどちらかといえば汚いイメージがあります。それを愛するまたは性的に興奮している対象にかけるわけですから、サディズム的な要素が見え隠れしているといえるでしょう。実際に顔射によって征服欲や独占欲といったものを満たすことは大いに可能です。

元々は性産業における演出の一つでしたが、近年はAVなどのアダルト創作物や性情報の大量配信によって普通のカップルでも当たり前のように行われるようになってきています。お互いに同意した上であればプレイの一つとして楽しいものですが、勝手にやると相手に怒られてしまいますので気をつけましょう。

顔射の起源を調べてみた

パートナーに精液をかけるという行為自体は古くからあったようです。実際に欧米諸国の昔のエロ本などには顔射のような行為をしている写真を見ることができます。日本では80年代くらいからAV作品などで見受けられるようになり、当時は「ぶっかけ」という言葉で表現されていました。しかし形でいえば顔に射精する、つまり顔射の形態をとっていました。そこから徐々に発展していって、90年代ごろに顔以外の様々な部位に精液をかける「ぶっかけ」というジャンルが生まれていったようです。

顔射とぶっかけはどう違う?

顔射とぶっかけ、似ているようですが明確な違いがあります。前者は顔を中心にして精子をかける行為であり、後者は性の対象のどの部位に射精してもかまわないのです。そういう意味では、顔射はぶっかけという親カテゴリの子にあたるとも言えます。しかし、起源から見ると顔射の方が先であり、鶏でいえば「卵が先にあった」ということになります。

このへんはちょっとゴチャついていますが、両者ともにパートナーの顔に射精することで「対象を汚す楽しみ」が目的となっています。中でも顔は人間を最も象徴する部位であり、記号的な意味で「わかりやすい」ものです。つまり、どの部位でも良いぶっかけよりも顔射の方がより濃密なサディスト欲求を満たすといえるのではないでしょうか。


文|瀬尾マサト

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

尻舐め女
PCMAX

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事