2019年 06月 28日

90

26歳人妻がネトゲで知り合った33歳男性の筆下ろしをした話

読者ライター

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.yoromeki-matsuyama.com/
 

ZJBCLFGC.jpg

私は家事の傍らネトゲをするのが好きな26歳の女です。

夫は夜勤が多いので、家に1人でいる時は大抵他のプレイヤーとボイスチャット(以下VC)しながらゲームをやってます。

夫と一緒に過ごす時間が少ないのは寂しいですが、毎日のようにフレンドと通話しながらネトゲができるのは嬉しいなと思っています。

オシャレは大好きなものの普段引きこもりがちでリアルでは人嫌いな私ですが、この前なんと年上男性の童貞を頂いてしまいました。

彼との出会い、そして童貞をもらうにあたった経緯はこうです。

出会いの方法は、私がいつ投稿したかも忘れたネトゲでのVC相手募集に彼がメッセを送ってくれたことがキッカケです。

その掲示板は民度が低いので普段であれば警戒するのですが、数ヶ月前の投稿をわざわざサルベージしてメッセを送ってくれた人なのでその時点で印象は悪くありませんでした。

今時珍しくメッセ本文も丁寧な言葉遣いでしたし。

彼はそのネトゲの初心者でしたので、半年ほど先輩でガチでやっていた私が手取り足取り何でも教えてあげる日々が続きました。

努力を続けた彼は後にPTに欠かせない立派なプレイヤーとして成長し、私と組んでどんなコンテンツにも行けるほどになりました。

やり取りをし始めて4ヶ月目くらいに顔の画像を交換し、ちょっとした話の流れで私が既婚であることを相手に明かしました。

その時彼は冷静を装っていましたが、内心では相当ショックで落ち込んでいたのだそうです。

私の方は異性として気にされているとは知らず、彼は当時仕事で海外住みでしたので会う可能性も全くないと思っていました。

そんな話があってから1,2ヶ月後に、「既婚なんだろうけどやっぱり諦められない。仕事で失敗した時も優しい言葉をかけられたのが初めてで嬉しかった。こんなに人を好きになったことがなかったし、これほど好きな人だったら会って恋人として大切にしたい。今の出張が終わったら長期休暇が貰えるからその時にできる限り多く会いたい」

と言われました。

この間に彼と私はより個人的な話もできる関係になっており、言いにくいであろう仕事の話や実は童貞である話なども話してくれていました。

彼は見た目も地味ながら整っていましたし、何より性格も好きで色々と共通点も多かったので私が断る理由はありませんでした。

初めて会った時はドキドキ感もありましたが、連日長時間通話していたので不安は殆どありませんでした。

2人でレストランで食事した後、ネカフェに行って一緒にゲームをしたりまったり話をしながら過ごしました。

3回めに会った時、「本当はもっとゆっくりデートをして今の関係を楽しみたかったんだけど気持ちがもう限界で……よかったら俺とHしてくれないかな。初めてだからきっと上手くないけど」とおどおどした感じで言われました。

元々童貞は大好きでしたが実際に年上童貞の人を味わうのは初めてでしたから、この時はめちゃくちゃ興奮しました。

イケメン寄りで童貞感がないのに童貞という点も良かったですし、年上で少し気が弱いところや私のことを好いてくれている点も大いに萌えました。

ホテルに入って最初ベッドでイチャついていたのですが、その時には既に厚手のズボンに我慢汁のシミがくっきり浮き出ていました。

脱がしてみると薄い生地の下着はもう透けるくらいにベチャベチャで、彼がいかに興奮しているかがわかりました。

実は前日や前々日も、ただ手を繋いでいるだけでも興奮してズボンに大きなシミを作ってしまっていたようです。

こんなこと今までなかったから恥ずかしすぎる、と照れる彼が非常に可愛かったです。

実際する前はシャワーを浴びたのですが、それでも彼のは忽ち濡れ濡れになっていました。

指でなぞるだけでも我慢汁が止めどなく溢れてきてエロかったです。

そして私の方もこれから童貞を食うという状況に興奮し、触れられてもいないうちからローションがいらないくらいトロトロになっていました。

その後は一緒に触りあったのですが、刺激を与えすぎないように遠慮しているのか手付きがとても優しくて初めてとは思えないくらい気持ちが良かったです。

1時間ほど前戯に時間をかけて、遂に本番に突入しました。

体位は最初は正常位でして、次に座位、最後はバックです。

同じ体位で続けるとすぐに出そうになるが、体位を変えれば長く楽しめるとのことです。

私は膣が小さいので痛みを感じるか不安でしたが、彼のものは形状が合っているのか入れる時に痛いだけで入ってしまえば後は気持ちが良いだけでした。

特に意識はしていないようでしたがピストンする時にGスポットがやたらと擦れて、体の奥深くがジンジンする初めての快感がありました。

正常位や座位だと彼の必死な顔がよく見えるのでそれが凄く萌えました。

普段は表情豊かではないらしい彼ですが、その彼が眉根を寄せて汗をだらだら垂らしつつ荒い呼吸をしているのはとても卑猥でした。

特にいつも私を傷つけないように過剰なくらい優しく扱ってくれるのに、射精寸前になると獣のように激しく腰を打ち付けてくる様も興奮します。

そして射精した後はまた普段の少し自信なさげな彼に戻るところが絶妙に可愛らしいと感じました。

セックス自体も興奮したり楽しいのですが、その後2人で寝転びながら談笑する時間も同じくらい楽しいものでした。

彼とは休暇中何度も、それこそ毎日のように会っていました。

会う度にホテルでHしたり、時にはネカフェで遊んでいる時に我慢できなくなって本番してしまったこともあります。

その他にも一緒にお風呂に入ったり、彼の家にお邪魔して数日間のライトな同棲を体験してみたりもしました。

少し前には童貞だったことが信じられないほど、私との出会いで彼は色々なことを体験したことでしょう。

正に性的な意味でのパワーレベリングですね。

連日彼とHしていたおかげで、1週間経つ頃には私の膣は彼に合うよう少し形が変わってしまったように感じました。

彼も同じことを言っていましたが、いつも通りのやり方でも格段に気持ちよさが強くなっていったのです。

私も彼と出会うまでセックスで気持ちよさを感じたことがありませんでしたので、軽い気持ちでやったはずがどんどんのめり込んでしまいました。

今も彼は海外に仕事に行っていますが、夜間は一緒にゲームをしていますしたまに休暇で帰国した時は毎日のように遊びに行って何回もHしています。




マニアックスのコラムは、ユーザーさん・ライターさんから投稿されたコラムを掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。真に受けて実践するとトラブルになる場合がありますのでご注意ください。


▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト▼

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。



この記事もオススメ!
アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶
「舐められ女」は実在した!ド変態マスク女との出会い
出会い系は変態「舐められ女」だらけ!クンニ好き美女人妻をまた逝かした
エロ看護師手コキ痴女と強制3回戦!ドS変態に電マあてられチリ悶絶
無料風俗宣言「健全店」で抜けるのか?超健全タイマッサージでオイル睾丸きた~♪
100%健全メンズエステ店で「ヌキ」事故!これぞ無料風俗!お相手はセフレ候補?

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、手コキ風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗・エロ・下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)投稿内容に応じて『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!

投稿フォーム
info@tekoki-fuzoku-joho.com

また、こちらは当サイトの多くのライター・ユーザーがエロ記事ネタ作りに入り浸る出会える系サイトです。即セックスやセフレ作りができたら、体験談を編集部までお送りください!

ハッピーメール無料登録はこちら R18

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけですと、お気に入りの相手がいてもメッセージの送受信もできません。身分証以外にもクレジットカード(デビットカードも使えます)を使って100円だけ決済すれば、1分もかからず全機能をご利用頂けます。余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントも加算されますので、20人以上の女性にアプローチできますので、マッチング確率が一気に高くなります!

チリペッパー小田チャンネル開設!エロ系潜入動画たくさん公開します

マニアックスから生まれた変態暴走おじさん、ついにYouTuberデビューですw
メンズエステ、出会い系から闇の深い裏風俗まで、エロ系潜入動画をたくさんアップしていきます。コラム記事に書かない情報も発信しますので、この機会に是非っ!チャンネル登録お願いします!!

尻舐め女
PCMAX

このコラムを書いた人

読者ライター

読者から投稿されたコラム・体験レポートです。

読者ライター

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店