2019年 08月 08日

156

風俗店にいる人妻と、出会い系にいる人妻。どっちの人妻に手を出すべきか。

カミュー

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://j-momi.com/
 

WCYPBXJD.jpg

カミューです。最近、出会い系サイトを利用している人たちがとても多いようですね。まさにそれって平成の社会現象であり、令和にも伝わっていくことでしょう。

私が気になったのは、出会い系サイトというキーワードとともに、いつもほとんど【人妻】というキーワードがリンクしあっていることです。

さも、出会い系サイトって、人妻と出会うためのツールかもと思ってしまうことがあります。

実際にそんなこともないと思いますが、もしも出会い系サイトの向こうの女性たちが本当に人妻ばかりなら、男性たちは必然的に出会い系サイトで人妻としか出会うことが出来ないことになります。

私の場合、それでは非常に都合の悪いことになり、人妻ではなく女子大生などとも遭遇したいと思っているのですが……、それで良しと思っている男性も多くいることでしょう。

令和の時代に問いたいのです。果たして、人妻とはなんなのでしょうか。人妻の魅力とはなんなのでしょうか。そして、出会い系サイトに人妻が増殖して蔓延る理由はなんなのでしょうか。

人妻とはなんなのか

人妻とはなんなのか……。そんなことは小学生に聞いてもすぐに答えがかえってくるでしょう。人妻とは、結婚している女性のことをいい、人の妻のことです。

敢えて添えれば、私達が手出しをしてはいけない存在でしょう。手出しをすれば、あとあと慰謝料など請求されて痛い目にあってしまうかもしれません。

人妻の魅力とは?

私は、実際に人妻に魅力が存在しているとは思っていません。しかし、それは私が人妻に対して目を伏せてしまっているからではしないでしょうか。それは、人妻が手を出してはいけないものという認識がはじめから存在しているからです。

そんな人妻に関心を持たないでも、街には人妻でない女性たちが一杯いるではありませんか。

人妻に手を出してしまって痛い経験をしてしまったという男性たちの声も私は一杯聞いています。

そもそも、人妻に安易に手を出すモチベーションは違法なのです。安易に手を出して、奥底の快楽を求めてしまえば、やがて罰をくらうことになるでしょう。社会的制裁がくわえられることもあるでしょうし、痛い慰謝料の請求を受けてしまうこともあります。

私の友人は、実際に浮気をして、離婚に追い込まれて、会社までクビになって名誉も何もかも失っている訳ですからね。

しかし、人妻には、そうまでもしてもそこに魅力が存在しているともいうことが出来ます。
それは、「侵犯」の魅力です。

侵犯の魅力

人間って、法律に遵守して暮らしていかなければならないということを知っています。ですから、私は街で立ちションもしませんし、酔って電車の中でお姉ちゃんのお尻をタッチしません。

そんな私を世間は、極々ノーマルな小市民という思い方をしているかもしれません。

私は、いつもマジメな小市民として同じレールにあてはまって、同じマンネリ化した暮らしを繰り返すだけなのです。

そのような小市民にも、時としてこの学校の窓ガラスを尾崎豊のように割ってやりたいという欲望が起きてしまうことがあるんですよ。もちろん私はしませんが、しないことでどんどんストレスを溜めてしまうから、ストレス解消のためにデリバリーヘルスへ行ったり、ソープランドへ行ったり、小市民はやっぱり大変なのです。

人妻に対してのモーションって、学校の窓ガラスを尾崎豊のように割ってやりたいというモチベーションと似ていると思いますよ。

それは、人妻という存在が法律のカテゴリーで守られているから、時としてそれを破壊してやりたいという心理が男性に生まれたりします。

人間の心理が、破壊を求めているだけでなく、人間の性の欲求が、またまたアブノーマルな快楽を求めているから、男性たちは人妻に気付かされたとき、そちらに向かって行ってしまうのでしょう。

禁断の魅力

人妻には、そこへ立ち入ってはならない禁断の魅力が存在しています。本当は、その禁断の魅力って結構嘘っぽいと思いますよ。なぜなら、人妻たちは法律で守られて高嶺の華の存在になっている女性たちに過ぎないのですから。

高値の華の存在だから、男性たちは、あの女性とセックスしたいという気持ちが起これば、どんどん気持ちを膨らませてしまうことになります。しかし、正直に言えば、人妻よりも自分の奥様の方が全然美しいということがあるのではないでしょうか。

それでも隣りの芝生は青々と美しく見えてしまうものです。

男性たちは、人妻とは簡単にセックスすることが出来ないから、したいと思ってしまうのです。

バカですね……。男性って。

そのような男性たちが、人妻風俗へ行くもののなんだか嘘っぽくて、やがて出会い系サイトなどで本物の人妻と出会い満足していることでしょう。

風俗ではなく出会い系サイトか

人妻風俗でも、人妻がいるというのは嘘ではないと思うのです。しかし中には嘘もあり、人妻と名が付けば、どんな女性でも構わないと思っているお店もあるかもしれません。

総括して言えば、風俗にいる人妻って、ケバケバしていて、私に全部セックスのことは聞きなさいという挑発的な顔をしていて、そういう女性にはそそられないという男性も多いのではないでしょうか。

男性たちは、出会い系サイトで、もっと初々しい感じの、恥じらいを持っている人妻と出会いたいと思っているのです。

風俗でなく、出会い系サイトならそんな出会いも実現することが出来るでしょう。

最近では、スマートフォンの普及率もとても高くなり、ほとんどの女性たちがスマートフォンを所持しています。そして、そのような人妻たちが、いまスマートフォンで一体何が出来るかということを模索・検索している最中です。そんな過程の中て、人妻たちは必然的に出会い系サイトに出会ってしまうことになります。

人妻たちが日常生活を満悦しているのならいいですが、夫婦生活も長いと何かしら不満は持っているものです。旦那さんが全然かまってくれないとか、セックスレスだとか……そのような不満があるから、人妻たちも出会い系サイトから男性を求めてしまっているのですね。

そして、人妻たちは、100%自由に使える時間はないけど、ちょっと男性と出会ってセックスする程度の時間なら充分に見つけることが出来ます。育児が終了して閉経を待つまでの間、人妻たちは潜在的に私を連れだしてくれる王子様のような存在を待っているのかもしれません。

いかがでしょうか。出会い系サイトで、本当の人妻に出会うことが出来るのは事実です。しかし、人妻は非常に危険な存在でもあったりします。充分注意して接するようにしましょう。

当コラムコーナーは投稿された記事を掲載しています。エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事内の行為を推奨するものではありません。

▼マニアックスユーザーが入り浸る出会えるサイト

【出会いのコツ】年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人に性癖まで、エロで下世話なネタなら基本なんでも掲載します(笑)採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。

尻舐め女
PCMAX

このコラムを書いた人

カミュー

カミュー

関連するその他の記事