2020年 07月 10日

432

飛びっ子を仕込まれた、ドエロな発情団地妻「まりえさん」が大当たり

瀬尾マサト

FIALMYVI.jpg

【お店】発情団地妻 VOL2
【公式HP】 http://www.dantizuma.com/
【女の子】まりえさん

飛びっ子プレイが全コースに対応

鶯谷まで遠征しにホテヘル発情団地妻へ。受付で何枚か写真を見せてもらい、人気嬢のまりえさんをチョイス。飛びっ子プレイが全コースに付くようだ。

新規客は70分がオススメと聞いた。ホテル代はキャッシュバックされ、総額16,000円となった。カウンセリング用紙に記入し、飛びっ子のスイッチをもらい店の下で対面。可愛らしい奥さんでテンションが上がった。

ホテルに行くまでスイッチのON/OFFを繰り返しいたずら。立ち止まっては、あんっ…と内ももをビクつかせ感じていた。コンビニに立ち寄る位だったらOKだが、いちゃいちゃしながらホテルへ直行。プレイスタートはホテル入室してからとなり、飛びっ子の時間はサービスであった。

ソープ並みの洗体に二回抜きは朝飯前

泡をしっかりたてて乳洗い、股に手を挟んでたわし洗いと、ソープ並みの密着洗体だ。壁に手をつき後ろ向きになれば、ヌリュヌリュと舌が入ってくる。そんな立ちアナル舐めで思わず声が漏れる。お風呂で一発抜いてからベッドへ。

無料コスチュームのセクシーランジェリーを着てもらい、舌がぬめりつくディープキス。耳舐めの際、いやらしい息遣いにフル勃起だ。指舐めも一本一本丁寧に尽くしてくれた。お次は四つん這いオナニー鑑賞。ゆっくり出し入れされるバイブが溜らなかった。インターバルを入れ、攻守交代。

トイレフェラでしばしイラマチオ気味で思いのまま男の願望を叶える。征服欲も満たせて最高だった。その後、風呂に移動して鏡を見ながらの立ちバック素股。激しいグラインドに射精感が襲ってきてフィニッシュ。

大当たりを引いたドエロな発情奥様

今までこの手の店は数多く行ったが、教育サービスが徹底されている。無料オプションも数多く、客に休むスキを与えない。まさにサブタイトルの濃いのをお願いといった感じの団地妻だった。

理想のプレイに近づけるための事前カウンセリングもナイス。やりたいことが全て叶う店だ。まりえさんはエロエロで二回も抜いてくれた素敵な奥様だった。最近は体調を崩しているようだが、声を大にしてオススメできる人だ。

発情団地妻 VOL2 体験レポート

尻舐め女
PCMAX

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店