2020年 07月 13日

775

吉原グッドワイフ 驚異の高リピ!人気美女『野原さん』の体験レポ

瀬尾マサト

【お店】グッドワイフ
【公式HP】 https://wifesoap.jp/
【女の子】野原さん

80分コース 25300円
指名1000円+3000円

顔出しなしのイチ押し嬢

今宵は吉原ソープ グッドワイフへ

予約が取りづらい「野原」さんに
チャンスが訪れたので突撃しました

プロフィール写真から想像がつきませんでしたが
カーテンが開いて対面した瞬間、おお、グッドワイフ!という感じの方でした

小柄でスリム、親しみのあるキレイめな顔立ちですかね

今年で2年目になるベテラン嬢みたいですが
可愛らしさ&大人っぽさ どちらの雰囲気も持っています

それが人気の秘訣なんでしょうか

部屋に入ってから、アシストされて脱がされると、
イチャイチャした感じだったので、脱がせてあげます

Cカップの胸はチョー柔らかくて、乳首は大きめ
色白の超スレンダーボディーはさすがです

洗体からの潜望鏡をしてもらって、カチンコチンに・・
久しぶりのソープ、テクのある嬢は気持ちいいッスね

敏感ビチャビチャ2発

ベッドでは、先に攻めてもらい一生懸命でした

それから交代
乳首が敏感みたいで、ちょっと愛撫したら

ビチャビチャになってない?
濡れ具合はチョーいいですね

舐めると、恥じらいがある反応で心躍ります
美人だし、喘ぎ声カワイイし、ヌレヌレで素股

どちらかというと騎乗位は苦手なのかな?
でも、気持ち良すぎて1発目ゴーール

発射します

しばらくのピロートークの後
正常位でさらにヌレヌレ

こっちの方が感度がいい気がします

「かた~い」と言ってもらえるのは、嬉しいっスね・・・

リアクションがほんま可愛いのでノックアウトでした

ヌルヌルで2発目、
終わってからもたくさんキスしてくれました

もう会いたくなる野原さん

グッドワイフの高リピ人気美女へ

たまたま予約できたのは、とてもラッキーでした

吉原に足を踏み入れ2年が経ったという野原さんですけど、
またもう会いたくなっています

今回はやや短い時間で入ったので
次はロングコースで入って楽しみたいと思いました

そうじゃないと逆にもったいないような・・

店もフル改装されたとかで、非常にキレイでした

電話の応対から、上野の送迎など
すべて安心感のある店なので、また行きます

グッドワイフ 体験レポート

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

尻舐め女
PCMAX

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事