高齢者向けワークショップに登場した熟女講師と衝撃展開

熟女・人妻店ユーザーさんの投稿コラム

高齢者向けワークショップに登場した熟女講師と衝撃展開

エロい体験談

男全 1 745 2022/06/02
地域の高齢者を元気づけるため、自治体はとあるワークショップを企画しました。地域の若者として私も少しそのお手伝いをすることに。

会場となる集会場の清掃や準備などが主な仕事です。あとは参加者や講師の方のサポートなど。

内容はダンスです。今や小学校の授業でも取り入れられているというあのダンス。田舎の高齢者にダンスなんて、盆踊りなら分かりますが、なんだか嫌な予感しかないですね。

講師の場違い感がすごい

講師の方は女性とのこと。それなりに場数を踏んだ実力派だということも事前に知らされておりました。そして資料の片隅には、セクシーダンスも嗜んでいるという怪しげな一文も添えられていました。

現れた講師は50歳くらいの方。ダンサーらしく派手な風貌です。刈り上げ風の茶髪パーマがそれっぽいです。姿勢は素晴らしく良く、私服も派手で目立ちます。

美人かと問われればノーではありますが、オーラが妖艶で、アリかナシかで言うならありです。

そして軽いリハーサルがあり、講師の方が降臨。いやいやものすごぉ~くセクシーではありませんか。ボインでブリブリのボディ、ウエストは緩やかなクビレで逞しい腰つきです。

リハーサルから衣装もかなりキワドクて、私を含めその他のスタッフも顔を赤らめる程。田舎の青年には刺激が強すぎます。先ほどアリかナシかで語ったことを訂正します。完全なるアリです。

そして不安が過るのは、この刺激に高齢者の方が耐えられるのかということ。私も多少色めいており、ボディの躍動感にワンチャンあればと密かに期待してしまっしまってのです。

講師の場違い感がすごい②

田舎では娯楽は非常に少なく、高齢者の方、中高年の方も含めて、常に暇をしています。なのでこのご時世においてもイベント事は大盛況。60代から80代の方々がゾロゾロ集まってきています。約20人近いかな。男女比は3:7くらいでしょうか。

講師も挨拶でお出迎え。無駄に溢れるフェロモンに軽く戸惑っておりましたが、女性陣は次第に慣れてきて「あらま~」みたいな感じです。

が問題は男性陣です。ジジババとしか接してない地平線のような平坦な日常にあのフェロモンです。私だって悩殺されてるのに、年寄り連中にとっては、未知との遭遇並みに衝撃だったはず。

最初は小学生みたいに照れてた男性陣も、ニヤニヤした目つきに変わるまでにそう時間は必要なかったようです。

ジジィ達の魔の手に場違いなセクシー講師は

慣れないダンスに懸命に取り組む姿は、実に微笑ましいものがあります。一部のスケベジジィ連中を覗いては。そして講師は一人一人のチェックを始めます。ジジィにとってはビッグチャンス到来、ひと波乱ありそうな予感がします。

ダンスに対して真摯な姿勢が、手取り足取り熱の籠った指導に。さらにボディタッチも多くて見ていて何だか羨ましいぞ。

案の定ジジィ連中は調子に乗り始めます。足腰の弱い振りして講師の腕を掴む、手を握る、そして中々離さない。弱った高齢者とは言い難き握力としつこさ。

講師も邪険に扱わずしばらく手を握り合ってて添えるようにジジィに返す。

こう言った情けにジジィは強い!果てしなく強い!

ここをチャンスとばかりにペロン。手で胸をペロン。笑顔を崩さなかった講師はエライ。でもそれよりも何よりも講師が「キャッ」少女のようなリアクションを見せました。

「うふうふふふ、ダメですよぉ~ねっ」

曖昧過ぎるとジジイは調子づくばかりに、ついに自分の股間に招き入れる行為に出ました。「ほら、元気になってきた」さすがにここは切れるとこ。

講師は「ウフフ、まぁスゴイ」「まだまだ若いんですね」と肯定する始末。ジジイは「先生が触ってくれたら頑張るわ」「どう、どう、なぁええやろぉ」「エッチしよか」。

「まあ嬉しい」「でも私なんて」と言葉は前向きでしたが、さすがに限界だったようで私たちに刺すような視線で助けを求めてきたので、間に入って事態は収拾します。

ご立腹に逆セクハラで憂さ晴らし

講師は当然のようにご立腹です。体を触られた股間を触らされたと赤裸々に捲し立ててきます。

だけど講師の小気味よい口調が、なんとも言えない罵りプレイになっており、当方のM心を擽ります。ああぁ心地いい~。ある意味もっと叱って欲しいくらいに。

「ねぇ聞いてるの。ボーっとしてんじゃないわよ」
「ワタシのされたこと分かる」「ねぇ」

強まる怒気にもうドキドキ。そして信じられない展開はこの後すぐ・・・。

「あの爺さんたちに吸い取られちゃったのよ、生気を」
「だからアンタで良いから補充させなさいよ」
「子供じゃないんだからわかるでしょ」

股間を弄ってくる講師。その時「⁉」「えええっ、ちょっと待ってよ何よコレ」って。
思いがけず私の股間は講師の猛攻によりギンギンでした。

平和的解決は講師にエナジー注入

講師は私にYESを求めます。もちろん「YES」というしかないです。

「うん、いい心掛けだわ」「その調子よ」(どんな調子?)

エロいフェラ。舌使いとバッキュームのコンボ。ジョボジョボボと下品な音での演出も入ってAVチックで興奮。私も少なくとも講師をエロく見ていたところはあるので悪い気はしません。むしろ。

「あへへ固くなってる」「いいでしょ。ね~」

乗ってきた講師。「じゃぁそろそろ入れて」とピタピタスパッツを窮屈そうに脱ぎまして、ひも状のTバックに親指を引っ掛けカモーンの体勢です。

アレアレお返しは宜しかったでしょうか。いいや駄目だ。私はカモーンのヒップに股間を持って行くのではなく顔を押し付けペロペロとチュッパチュパでお返し。

「やんやぁ~ん」「ウソっホントにぃ~喜」「あ~ん」

見た目の割にエロカワボイス。汗ダクのジュクジュク発酵マン〇は実に芳醇で濃厚な味わいなので、ペロペロが止まりません。

未熟クンニながら講師はダクダクで気持ちいいと喜んでくれるから。でも講師の目的はやっぱり生気の補充であります。

ガッツリ掴んで必死に腰を振ってるつもりでした。しかしセクシーダンスを嗜む凄腕ダンサーには物足りなかったようで、私を壁に押し付けヒップで押し付けグイングイン。

これ何の体位。秘技立ちバック壁ドン。

あえなく私は果ててしまい。無事講師の中にエナジーを注入でき無事地域の平和を守ることができました。

後日・・・講師からアシスタントのオファーが舞い込んできたとか来てないとか。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2022年6月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1423人登録
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから648人登録
3位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから5353人登録(女性は807人)
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから601人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから204人登録
利用のコツ
・年齢認証は必ず行う!
・初回のポイント購入はかなり割安なので5000円以上購入しておく!

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

男全

日常に潜むエロチシズムを描くのが好き。

男全のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい