60歳代でも現役バリバリ。昨今の熟女事情と、60歳以上が在籍する熟女風俗店。

熟女・人妻店ユーザーさんの投稿コラム

60歳代でも現役バリバリ。昨今の熟女事情と、60歳以上が在籍する熟女風俗店。

つかもとまさし 0 18,062 2018/04/24

▲60歳以上が2名も在籍しているぞ!
熟女マニアは『完熟ばなな上野店』に急げ。
http://www.k-banana.com/girls

ひと昔前まで、60歳といえば、日本昔話の決まり文句よろしく「おじいさんとおばあさん」という扱いが当然だったのですが、少子高齢化が進んだ今では、40歳や50歳はもちろん、60歳といえども「性の領域で現役」ということも、珍しいことではなくなってきています。

天下のプレジデント誌の主張

「プレジデント」といえば、直訳すると「大統領」とか「社長」、「部長」といった意味なのですが、日本においては古くから一目置かれるビジネス雑誌として知られています。そのプレジデント誌が「プレジデントオンライン」というページを開設しているのですが、そこでも近年の「60代の恋愛事情」について、まことしやかに伝えています。
http://president.jp/articles/-/16460?page=5

性は生のエネルギー?

記事によると、今の60代は恋愛にもセックスにも積極的で、「生殖(=子作り)」としてのセックスというよりも、「連帯(=人とつながる)」としてのセックスや接触を能動的におこなっている、というのです。普通に考えると、特に女性の場合は閉経(生理がアガってしまうこと)していてもなんら不思議ではない年齢なのですが、男女ともに長寿化による「現役期間の延長」も関係しているようです。いわば「性(セックスや、そこに至るまでの過程)が生の活力源になっている」、といえる状況です。

熟女風俗が人気の理由

一方で熟女風俗業界では、50代60代も珍しくないという現況で、10代や20代の男性からすると「どういった世代にニーズがあるの?」という疑問もあったかと思いますが、いまやこのような時代背景があるわけで、その結果熟女風俗が人気になる、ということです。この辺りの事情は、実際に熟女風俗に出かけてみて、嬢に直接聞いてみるのがよいかもしれませんね。


完熟ばなな 上野
http://www.k-banana.com/


文|つかもとまさし

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2021年9月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから978人登録
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから484人登録
3位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから4867人登録(女性は757人)
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから437人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから177人登録
利用のコツ
年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味

つかもとまさしのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい