「新宿スワン」は本当にいる。風俗スカウトはヤバいのか⁈

熟女・人妻店ユーザーさんの投稿コラム

「新宿スワン」は本当にいる。風俗スカウトはヤバいのか⁈

あびる萌子 0 87 2021/09/28

新宿スワンという漫画で描かれている主人公「タツヒコ」の仕事は新宿歌舞伎町を拠点としてキャバクラ嬢や風俗嬢をスカウト・アフターフォローするスカウトマンです。

一言でスカウトマンと言っても、軽めの風俗からAVまで、いろんなジャンルのスカウトマンがいます。

私がデリヘルで働いていた時も、スカウト経由でお店に入ってくる子と自分で求人サイトを見て応募する子がいました。ちなみに私は求人サイト経由でした。

今は路上で女の子に声を掛けるスカウトはかなり減ったようですね。迷惑防止条例という法律で禁止されているからでしょう。性的なサービスをあっせんすることは法律的にNGです。

今は道で声を掛けるのではなく、TwitterなどのSNSを使ってスカウトをしているようですね。それでも法的にはNGだとは思いますがね。

とはいえ、地方などの小さな風俗店ではスカウトを使わないと女の子を集めることができないみたいです。女の子の方も出稼ぎで知らない土地で働く時はスカウトを頼ることも多いようです。

スカウト業をする男性はだいたいチャラい感じで、誰にでも軽いノリで話かけられる元ホストや半グレっぽい人も多いみたいですね。普通の大学生ではなかなか務まらないでしょう。

そんなスカウト業って風俗嬢の味方なのか⁈敵なのか⁈今回はそんな裏側の話をしていきます。


スカウト経由で入店するメリット・デメリット

求人情報経由でお店に入るのと、スカウトを経由してお店に入ることの違いを解説します。


スカウトを使うメリット

自分の希望の条件を言えば、それにあったお店を紹介してくれるのが最大のメリットです。女の子の年齢や体型などを見て判断し、相応なお店を提示してくれるので場違いな店に入るということがありません。

出稼ぎに行くときは、初めての地方でもその場所に知識があるスカウトに相談すれば、スムーズに入店できます。また、風俗は精神的・肉体的に疲れる仕事です。時には愚痴を聞いたり励ましてもくれます。

実はお店側にもメリットがあって、風俗嬢は離職しやすい仕事なので、それを引き留めるためにスカウトマンにアフターケアをさせるという目的もあります。

スカウトを使うデメリット

メリットだけ聞くと、スカウト経由の方がいいじゃん!と思いそうですが、実はデメリットの方が大きいのです。

というのも、スカウトマンは自分が紹介した女の子がその店を辞めるまで、バックマネーという収入があるんです。お店によって違いはありますが、女の子の収入の10%~15%くらい。

つまり女の子が働いた分から10%も、スカウトに持っていかれるんです。考えるともったいないですよね。スカウト側は女の子に店を辞められると自分の給料が減るので、辞めないようにうまいこと言いくるめてくるわけです。

お店側では、スカウトに余計なお金を払いたくないので、フリーのお客さんは求人サイト経由で入った子をつけることもあるみたいですよ。スカウトにお金を払いたくないのは嬢もお店も同じということかもしれません。

本当に親身になって相談や悩みに応えてくれるスカウトも中にはいるのですが、女の子を自分の「駒」としか思わないスカウトもいるのです。そして後者の方が多いのが実情です。

スカウトで特に気をつけるべきタイプ

スカウトの中でも特にこんな人には気をつけなければいけないというタイプがいます。

違法な風俗を持ち掛けてくる

援デリとか違法デートクラブなど、裏風俗と言われる店を紹介されたら女の子は逃げるべし!違法な風俗店は通常の求人誌を使って嬢の募集をかけることができません。

なので、必然的にスカウトを使います。「今のお店よりも断然稼げるから」などの言葉で。確かに違法風俗だと女の子は稼げます。その分スカウトのバックも大きくなります。それを狙っているのでしょうね。

しかし、違法風俗で長く働くと警察に摘発される可能性が高くなります。売春防止法違反で逮捕される可能性だってあるのです。


友達のふりをする女性スカウト

風俗嬢やキャバ嬢になりきって「一緒にお店で働こうよ!」などの言葉でスカウトしてくる女性スカウトも存在します。中には本当に一緒に面接に行く女性スカウトもいる模様。

そして一緒に入店したはずなのにすぐにその子がいなくなる・・・

同じ女性として本当に親身になってくれるスカウトレディもいますが、同性だからと安心していたら騙される場合もあります。

色恋管理で働かせるスカウトも・・・

私が嬢をやってた時に、スカウトマンに恋愛感情を持ってしまって操られ、悲しい思いをした嬢がいました。最後はその話をします。

その子はお店を紹介してくれたスカウトマンと2日に1回くらいは連絡を取っていたそうです。悩みをよく聞いてくれたみたいで、根っからの寂しがり屋だったその子はそのスカウトマンを心の支えにしていたんですね。

時には自腹を切ってその女の子を指名して、話を聞いたりご飯を奢ってくれたりもしたそうで、徐々にその子はスカウトマンに惹かれていったんです。

でも、実はそのスカウトマンは他の女の子に対しても同じように自分に惚れさせて管理しているということが、後から入店してきた女の子の話で発覚。

いや、そのスカウトマンは悪くはないんです。同じようなやり方で女の子を管理しているスカウトは結構いると思います。

でも、女心を弄ぶってどうなのさ!!

その頃は私も若かったから、かなり頭にきてその子と一緒にそいつに文句を言いました。「何が悪いの?」って軽くあしらわれて終わりましたが…

今ではその女の子との笑い話です。

風俗嬢って淋しがり屋が多くて騙されることが多いんですよね。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2021年9月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから978人登録
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから484人登録
3位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから4867人登録(女性は757人)
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから437人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから177人登録
利用のコツ
年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

あびる萌子

エッチが好きなM女。20代はデリヘル嬢・メンズエステ嬢として過ごし、平凡な男性と結婚。今は真面目に一児の母をやっている萌子です。セックス好きの経験を生かして発信していきます♡

あびる萌子のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい