風俗店での「新人」とは、「この店では新人」です!そして若妻専門店に本当の人妻はいない(シンママはいるかも)

熟女・人妻店ユーザーさんの投稿コラム

風俗店での「新人」とは、「この店では新人」です!そして若妻専門店に本当の人妻はいない(シンママはいるかも)

あびる萌子 0 213 2021/11/04
私がいたデリヘルやメンエスでは、いろんな風俗を渡り歩いていて、風俗業界にどっぷりつかっているような嬢であっても、その店がはじめてであれば、ホームページでは「新人の〇〇ちゃん」と、若葉マークで紹介されます。

「新人」と書かれると、客側からしたら、風俗業界が初だと勘違いしちゃいますよね。本当にお初なら「業界未経験」と、デカデカと書くのでしょう。

新人=未経験のような思い込みが人間にはあるものです。お店側は少しでも集客を誘うような表現をするので「新人」と書きます。

当たり前ですけど、客が来ないと店が潰れちゃいますもんね。

今回はそんな客側のプラスな勘違いを招くような、風俗店の表現についてお話ししたいと思います。


新人マークの嬢に色々教えてくる客


私がデリヘルで働いていたころ、店を3店舗くらい変わりましたが、上にも書いたようにその都度「新人」と若葉マークを付けられていました。

そうなると、黙っていないのが教えたがり屋のお客さん。手コキの方法やフェラで何処が気持ちいいか、など色々教えてくれるんですよね。

鈴口はチロチロ舐めるといいよとか、舐めるスピードはゆっくりで、たまに緩急をつけるといいよ、とか。

こっちは、そんなこと知ってるし、この道3年だし。と思うけれど、そんなお客さんにも本物の新人みたいに、ニコニコ対応しなければならないことがよくあります。

しかも、素股のやり方を教えてくれる時、たいていの客は間違ってるんですよね。小陰唇のビラビラの間にペニスを挟んで、ローションのヌルヌルと女性器のでこぼこを擦り合わせて、その刺激で感じるのが素股だと教えてくるのです。しかし、最近の素股の方法は違います。

性器同士を接触させないで、嬢の手を膣に見立てて、お客の腰の動きに合わせて握る強さを変えるのが正しいの素股のやり方。つまり、素股には嬢の技術が必要なんです。

性器同士をくっつけると、いつの間にか挿入されることも多いです。それを狙っている客の多い事多い事。

間違った教えを「そうなんですか~」なんて言いながら聞き流すこともありますが、だんだんそれも面倒くさくなってくると、お客さんが「新人なの?」と聞いてきたときは、「この店では新人だけどね~」って、バラしちゃうことも多かったですよ。

バラしちゃっても、「騙された!」っていうお客さんはほとんどいなくて、「やっぱりそうだよね!雰囲気でわかったよ!」っていうお客さんが多いんです。

緊張感が見られなかったのかしら??

風俗業界に入ったばかりの頃は「何でここのお客さんは痛い事ばっかするんだろう?」って不思議だったのですが、今思うと、自分の彼女でもない嬢をいたわってあげようと思うお客さんなんていませんよね。

お金を払って女の子を好き勝手にしたい。できれば本番も!と思ってデリヘルを利用する。単に、自分勝手な方法でエッチをしたい客が多いんだということに、半年くらい経ってからやっと気がつきました。

あっ・・これを読んで、気を悪くしたらごめんなさい!

熟女店では年齢を上に鯖を読むパターンも…


熟女風俗が最近人気です。それは、少子高齢化でお客さんの年齢層がグンと上がったということがおおいにあります。早い時間のお客さんなんて、70代の男性がけっこう多いんですよ。

70代の男性からしたら、40代の嬢なんてメチャクチャ若い女性ってことになりますからね。なかなか射精しないおじいちゃんが多いです。

他には人妻相手のNTRごっこが人気という理由もあるみたいです。旦那さんに隠れてデリヘルでアルバイト。そんなシチュエーションに興奮するのでしょうけれど、人妻デリヘルに本当の人妻などほぼいません

それと同じように、熟女店では年齢を上にサバを読んでいます。私が3軒目で働いたお店は、途中でオーナーが変わって店名変更になったのですが、若い女の子が多かったのに人妻専門店になりました。

20代前半の女の子は若妻設定になっていましたね。

20代の若妻嬢はほとんどいない⁈

私も独身ながら人妻として働いていました。店長曰く「同じ30歳の女性とエッチをすると考えたら、独身よりも人妻の方がよりエッチな事が出来るというイメージを持つから」だそうです。

20代の若妻ジャンルとなると、本物の人妻嬢はゼロに等しいと思った方がいいです。特に夜や土日に出勤している人妻など普通はいませんからね。その時点で普通は気づくでしょうけどね。

人妻だから、相当エッチな技でフェラしてくれるんだろうなぁ・・・なんて楽しみに待っていたら、マグロでプレイがちぐはぐだった。ということも起こります。

お客さんからよく聞かれる「旦那は仕事のこと知っているの?」とか「子供は何人いるの?」といったプライベートな質問にも、嬢は答えを用意して、その設定で写メ日記も書いています。

人妻という設定にすれば、お客さんからのLINE交換の誘いにも「旦那にバレたら困るから・・」といって逃げられますしね。

夢も希望もないような、嘘設定の話ばかりしてしまいましたが、デリヘルにはシンママが副収入として働いていることもたまにあります

私も3人子供がいるヤンママと同じお店で働いたことがあります。シンママではなく、旦那さんの収入が減ったから、と言ってましたが、年上の私よりもよっぽどしっかりしていて、仕事ができる主婦でした。

愛想も良かったのでお客さんからの指名も多かったですよ。人気嬢でしたが数か月で辞めていきました。理由はわかりません。私ももし旦那と離婚になったら、今さら時給950円では働けないだろうな・・と思います。


そうなったら、熟女デリヘルか熟女ソープに行くと思う。この道を知ったら悲しいかな他では働けないでしょう。決して楽な仕事じゃないし精神的にしんどいけど、レジ打ちとかをやるならこっちで・・・って思考になっちゃうんですよね。

風俗って独特の世界なんですよね。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2021年11月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1023人登録
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから542人登録
3位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから4981人登録(女性は766人)
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから473人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから177人登録
利用のコツ
年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

あびる萌子

エッチが好きなM女。20代はデリヘル嬢・メンズエステ嬢として過ごし、平凡な男性と結婚。今は真面目に一児の母をやっている萌子です。セックス好きの経験を生かして発信していきます♡

あびる萌子のすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい