知ってた!?M性感って数千年の歴史あるプレイをしてるらしいぞ!

熟女・人妻店ユーザーさんの投稿コラム

知ってた!?M性感って数千年の歴史あるプレイをしてるらしいぞ!

瀬尾マサト 0 1,163 2018/12/24

今でこそM性感は風俗のいちジャンルとして当たり前のように存在していますが、果たしていつごろから世に出てきたのでしょうか?M性感の発祥やプレイに関する意外な歴史までご紹介していきます!

M性感店っていつごろからあるの?

諸説ありますが、M性感という形態が出来上がったのは1990年代の中頃と考えられています。現代風俗の基本であるファッションヘルスが1970年代の末頃から増えていっていますので、15年くらいの開きがあるということになります。そう考えると比較的新しいタイプの性風俗業態ということが言えるでしょうか。

M性感成り立ちの背景

ではM性感とはどのように生まれてきたのでしょうか?サービス内容を見ると、ヘルスプレイを基本としながらも、女性から責めるというスタイルが一般的です。名前にMがついていることからSM的な雰囲気も感じられますね。

成り立ちには諸説あるのですが、ハード系SM店がやや下火になってきたことが関係していると考えられています。本格派となると客も選びますし、経験豊富な嬢を揃えることも難しいものです。また、愛好家の大多数を占めるノーマル層たちはハードなSMを敬遠しがちです。最初は物珍しくてSMを試してみるものの…リピートするには至らない、そういう人は多くいました。

そんな中である種の苦肉の策といえるのが「痴女」という嬢のスタイルです。ハードなSMは嫌だけど、綺麗なお姉さんに言葉責めをしてもらいたい。そんなM気質な男性や、既存のヘルスにマンネリを感じていたノーマル層にM性感は相性がぴったりでした。結果として今では一つの立派なジャンルとして受け入れられるようになっていったのです。

前立腺マッサージの深すぎる歴史

M性感という形態が出来上がったのは1990年代中頃でと前述しましたが、実はプレイに関してはもっと歴史が古いんです。たとえば前立腺マッサージはインド哲学が発祥で数千年前から行われていました。

古代インドは指圧やマッサージなどが当時において世界的に発達していました。宗教や身分制度が発展していたこともあり、皇帝や貴族に対する奉仕として性感に関する研究も進められていたのです。そうした背景からインドではカーマ・スートラといった性に関する学問が発展し、その中で前立腺マッサージが生まれていったと考えられています。

そう考えるとM性感で受けられるプレイというのは時代が時代ならば「高い身分の男」が受けられる性奉仕なんですよね。なんだかちょっと得した気分になれそうですよね。


文|瀬尾マサト

マニアックスの読者さんが入り浸る本物の出会いアプリ

出会い系アプリなんてサクラばっかりでしょ?

というのは一昔前の話し。使えないアプリはすでに淘汰され、優良サイトが生き残りました。今や男女の出会いはアプリきっかけが当たり前です。マニアックスからの登録者数を見てくださいね!

2021年9月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから978人登録
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから484人登録
3位
PCMAX(R18)
出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから4867人登録(女性は757人)
4位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから437人登録
5位
サンマルサン(R18)
定額サイトのため、ポイント代を気しなくていい
マニアックスから177人登録
利用のコツ
年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントが毎月もらえる!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサトのすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい