【2024年最新】人妻・熟女系AV女優「潮見百合子」の見どころを徹底解説! 現在と風俗店勤務について

熟女・人妻店ユーザーさんの投稿コラム

【2024年最新】人妻・熟女系AV女優「潮見百合子」の見どころを徹底解説! 現在と風俗店勤務について

AV名作劇場

引退したAV女優の今

AV女優

なかぞの 0 2,471 2024/05/23
潮見百合子(しおみ ゆりこ)というAV女優を知ったのは2014年の夏頃のことでした。

それまで人妻系や熟女系と呼ばれる作品をほとんど見てこなかった私が、潮見百合子のたった1作で完全にノックアウトされてしまったのです。

それ以来、私は熟女系のAV作品を積極的に見るようになり、さらに人妻系の風俗店にも足を運ぶようになりました。

天性の演技力に心酔

私が最初に潮見百合子を知ったのは、デビューから5作目の『友人の母 息子の友人に犯●れ、幾度もイカされてしまったんです…』という作品でした。

息子の友人に犯されてしまう若い母親を演じているのですが、この作品を見たとき、彼女の演技力に心酔してしまいました。理知的に考えて演じているというより、天性の勘で演技しているように私には感じられました。

これはその後のほとんどの作品について言えることですが、潮見百合子は演技がとにかく素晴らしく、立ち居振る舞いのすべてが繊細で艶めかしいのです。笑顔の作り方や、ちょっとした目の動き、表情の変化だけで視聴者を欲情させてしまうエロさがあるのです。

article image

「卑猥な義母」という枠を越えた名演技

潮見百合子のDVDをコレクションしたいと思うようになった私が次に見たのは、『義母さんの卑猥な舌づかい』という作品です。

父親の再婚相手に誘惑され体の関係を持ってしまう大学生の息子、というAVではありきたりなストーリーなのですが、ここでも彼女の演技力が遺憾なく発揮され、卑猥な義母というキャラクターの枠を越えて作品に魅力を与えています。

とくにラストの絡みのシーンはものすごくエロいです。過激さやアブノーマルなアプローチは一切ありませんが、彼女の演技ひとつで雰囲気を作り出していると言っても過言ではない、素晴らしいセックスシーンだと思います。抜きどころ満載の作品です。

article image

こんなエロいフェラチオ見たことない!

デビューから1年が過ぎ、だんだん肉付きがよくなってきて、いい意味で中年太りし始めた潮見百合子。「ながえSTYLE」からリリースされた『嫉妬と勃起と興奮 レンタル妻 2』は衝撃的でした。

ボロアパートを経営する夫婦が、入居者を確保するために家事代行サービスを始めるのですが、入居者の男性の部屋を掃除していた妻(潮見百合子)が、その男性の股間のモノを見て欲情してしまい、特別サービスを施してしまうというストーリーです。

ながえSTYLEといえば、昭和エロスの巨匠・ヘンリー塚本の遺伝子を受け継ぐレーベルで、昭和の哀愁ただようポルノの良作を数多く発表しています。

本作では、ながえ特有の物悲しさと背徳感が、潮見百合子の艶めかしい演技とうまくマッチし、人妻や熟女を描くことがいかに濃密で淫靡であるかを教えてくれているような気がしました。

この作品で私がとくに刺激を受けたのは、フェラチオのシーンです。

濃厚などという言葉では表現できないエロさがあり、ただ見ているだけでたちまち股間がフル勃起してくるほどです。フェラのテクニックがどうこうよりも、彼女の演技が作り出す雰囲気に欲情してしまうのだと思います。

article image

可愛らしい奥さんを演じた良作

潮見百合子が39歳のときの作品に、『素人四畳半生中出し 174 人妻四畳半 バレエ仕込みの柔らかく白い豊満な肉体がダイナミックにエビぞる時 潮見百合子39歳の美魔女』というものがあるのですが、これがなかなかの良作なのです。

ストッキングで縛られたり、ラップでぐるぐる巻きにされたりといった演出は、個人的にはあまり好きではありませんが、このときの潮見百合子の可愛らしさが何とも言えず新鮮で、私はこの作品を何度も繰り返し見てしまいます。

それまでの作品では、一貫して熟女感を前面に押し出していて、メイクや髪型もそれに合う感じのものになっていました。ところが本作ではがらっとイメージを変え、若奥様風になっているのです。

髪型やメイクを変えたことで、パッと見た感じ10歳くらい若く見えます。それまでのきりっとした雰囲気から、少しほんわかした表情に変わり、とくに目つきが優しくなっています。
ひと味違う潮見百合子を楽しめる貴重な1本かもしれません。

article image

一体何があった?ラスト作が滅茶苦茶すぎる!

2018年4月の新作リリースを最後に、潮見百合子の活動はぷつりと途絶えてしまいます。
彼女のラスト作となったのが、『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』という、ちょっと変てこりんな設定のSMものでした。

本作は潮見百合子の単体出演ではなく、加藤ツバキとのW主演だったのですが、内容が少々下劣で、潮見百合子の持ち味がほとんど生かされない演出になっていました。

とくにラストの浣腸シーンは、思わず目をそむけたくなるような下品さです。

浣腸液を注入され肛門に栓をされるのですが、彼女が気張るとポンッと栓が飛び、浣腸液がビューッと噴出します。液をすべて出し切ると、最後に彼女が強烈な屁を放つのです。
放屁するシーンは複数回あり、私は見るに堪えませんでした。

スカトロやSMものを好んで見る人にとっては何ともないことなのかもしれませんが、そういうジャンルとは無縁だった潮見百合子が、まさかこんな下劣な作品に出演するとは想像すらしなかった私は、とにかくショックを受けました。

しかも演出が少々おかしいのです。彼女が演じる捜査官は、もともとバレリーナになるのが夢だったそうなのですが(彼女が実際にバレエ経験者だという情報もあります)、犯罪組織のアジトに監禁され凌辱を受けるシーンでバレリーナの衣装を着せられるという演出には唖然としました。

潮見百合子に一体何があったのか。彼女はなぜこんな作品に出演しようと思ったのか。疑問でなりません。

article image

事実上の引退か?

現在、潮見百合子がAV女優として表立って活動しているという情報は一切ありません。

2014年にデビューし、2018年4月のリリースを最後に新作の発表はなく、総集編や企画ベスト版がぽつぽつ出されているだけです。

一時期公開されていたツイッターとインスタグラムも、それぞれアカウントが凍結、閉鎖されてしまいましたが、正式な引退発表はしておらず、突然の活動休止といった感じになっています。

一部のサイトでは「風俗落ちした」と言われていますが、これは正確に言うと事実ではありません。

潮見百合子はAV女優としてデビューする前からソープランドに勤務していて、デビュー後もソープ嬢を続けていました。

彼女が勤めていたのは、広島市にある「ロイヤル女子寮」というソープランドです。
2019年の3月までその店に勤務していましたが、その後、在籍一覧から名前が消えてしまいました。

2024年、潮見百合子の現在

2024年5月現在、潮見百合子は大阪の梅田にある『Prae(プラエ)』という待ち合わせ型のヘルス店に在籍していることがわかっています。

AV女優が在籍する巨乳爆乳専門のヘルスのようで、彼女も「潮見百合子」というAV女優時代の名前で在籍しています。以前よりもふくよかな体型になった彼女ですが、相変わらず美人です。


また、X(Twitter)のほうも2022年12月に再開しており、プロフィールには元AV女優と記載されていることから、やはり正式に発表はせずこっそり引退していたということなのでしょう。

梅田の『Prae』のほうは不定期出勤だそうで、最近は全国各地へ出稼ぎに行っていることが多いようです。


潮見百合子の新作AVを見られなくなったことはファンとしては残念ですが、現在の活動状況がはっきりしたことで、ちょっと安心できました。

梅田の店に彼女が在籍していることがわかり、潮見百合子の存在が少しだけ身近になったような気もします。気が向いたら遊びに行ってみるのもいいかもしれません。

AVやエロ動画のような夢のプレイを実際にする方法があります

今出会い系サイトがとんでもない状況になっているのはご存知でしょうか?自粛に飽きた男女が出会い系サイトに大集結しているのです。出会いの場は完全にオンラインに移行してしまいました。

マニアックスの古参ユーザーが歓喜の雄叫びをあげながら、日々セフレ獲得や無料セックスのレポートを投稿しています。今は本当に出会いの大チャンスなんです!

今なら素人さんでも楽勝でセックスできます

参考になる記事をリストアップしておきます。
女の子もいろんな思惑で登録していることが分かります。欲求不満でセックスがしたい。エッチなマッサージを受けたい。パパ活がしたい。など本当にいろいろ。

マニアックスの読者さんが入り浸る本物のサイト

管理人

先月もぶっちぎりで利用されたサイトはPCMAXでした

たくさんのマニアックス読者さんがPCMAXに登録して、成功体験を投稿していただけました。10年以上アプリ継続利用の猛者も!最近は肉食女子が増えて女性読者からの体験談の投稿も増えてます!ここしばらく激アツサイトはPCMAXで間違いありません。

PCMAX
お得に利用する方法
・法令遵守サイトなので年齢認証は必須です
・登録後2日以内のポイント購入はボーナスがつきます

 ↓
クレジットカードでポイント購入すると、年齢確認も同時に完了するので、登録時にクレジットカードで3000円〜5000円購入するのが手軽で一番オトク!
2024年3月のマニアックスからの登録者数の実績順
1位
殿堂入り
PCMAX(R18)
実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから8415人登録(女性は1172人)
2位
ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから1608人登録
3位
UP
ハッピーメール(R18)
知名度・会員数日本一の総合サイト
マニアックスから1701人登録
4位
Jメール(R18)
年齢層が低くかわいい子と出会える。
地方に強い。マニアックスから696人登録
5位
ウラデジ(R18)
デジカフェのアダルト版ウラデジはまどろっこしい前置きは無用
マニアックスから124人登録
6位
華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから952人登録
※当サイトは上記サービスより広告収益を得ています。

無料ユーザー登録で現金がもらえるよ!!

口コミを書く。コメントを書く。それだけで換金できるポイントがもらえる!ユーザー登録するだけでボーナスポイントゲット!
⇒ 無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、実話もフィクションも入り混じっています。読み物エンターテイメントとしてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

この記事を書いた人

なかぞの

大阪府生まれ。文学・アート系雑誌での新人賞入選をきっかけに作家業をスタート。塾講師、酒屋の配達員、デリヘルの事務スタッフなど様々な職を転々としたのち、現在はフリーライターとして活動中。足を踏み入れるとスリルを味わえそうな怪しい街並み、怪しいビルの風俗店を探し歩いている。

なかぞののツイッター
なかぞののすべての記事を見る

関連記事

合わせて読みたい